ライン・ネッカー友の会へようこそ

Deutsch
Deutsch

この会は2008年6月発足、同10月にドイツ公益法人として登記が完了した非営利団体で、ライン・ネッカー地域在住日本人(或はそれに準ずる日本語を話す人)の互助組織です。

懇親会、勉強会、見学等を通じ相互理解を深めながら、年令を問わず、ドイツで暮らす会員一人一人の生活上の問題、特にドイツで迎える老後の事を皆で考え、助け合い、支え合う事が目的です。


友の会からのお知らせ

バーデン・ヴュルテンベルク州でも学校がやっと夏休みに入り、 休暇に出かけられる方もいらっしゃるかと思います。会の方でも8 月は催し物はお休みします。

 

●9月の講演会の予定


「脳梗塞」についての講演会
日時:9月16日(土)10:00~12:00
講師:高木加苗氏(看護師、DeJaK会員)
会場:Bethanien Lindenhof Klubraum(図書室)
         Franz-Kruckenberg Str.2, Heidelberg
共催:DeJaK-友の会 
参加費:会員無料、非会員3€ 
---------------------------------------------

 

樽見和明先生による講演会

「一研究者からのメッセージ」

理論物理を大学で専攻し、その後35年余りを日本とドイツの大学及び企業で研究者として過ごしてきました。今、小学校から大学までの自分の学校生活を振り返ってみて、あの頃どうしてこういう事に気づかなかったのだろうか?という思いがあります。それに気づいていれば、楽しく実のある勉強ができたのにと忸怩たる思いです。今回その気づきのいくつかを皆様にお話したいと思います。

 

講師の樽見先生は外国人として初めてドイツ未来賞を受賞しました。現在ドイツ各地で研究職への啓蒙講演会を開催されています。

 
日時:9月16日(土)14:00より
会場:Speyer市役所 小会議室
主催:Kopf hoch, Japan  Deutsch-Japanische Gesellschaft  
         Vorderpfalz e.V.


開催予日 内  容 掲載日
9月16日 「脳梗塞」についての講演会 7月31日

領事館からのお知らせ

その他のお知らせ

実施日 内 容 掲載日 
 NEW  樽見和明先生による講演会  7月31日